アパート・マンション

改修業者は一括見積もりサイトやポータルサイトで探すべき?

紹介サービスとして割り切れるのならば、ポータルサイトは使うべき

最近では中古車の査定などだけではなく、マンションやアパートの改修工事業者も一括見積もりサイトやポータルサイトを使って探す習慣が広がってきました。その背景にはIT企業の発展とポータルサイトの収益性が良いことが一番の理由ではないかと考えられます。もちろん便利さの面でも、業者の探し方がわからず、見積もりは比較検討して決めたいというユーザーのニーズが満たされているからこそ、こういった紹介サービスが普及してしてきていることは間違いありません。紹介サービスを業者として利用する立場からの意見としては、紹介サービスとして割り切れるのならば、優良なポータルサイトは活用すべきだと考えています。しかしながら、ポータルサイトからの施工が必ずしもいい結果を生むかといえば必ずしもそうとはいえないと思います。なぜなら、紹介してもらえる業者は紹介会社に一存されてしまうため、改修業者を選定するのと同様に優良な紹介会社を選ばなければならないからです。

一括見積もりやポータルサイトの収益形態を知る

一括見積もりや紹介ポータルサイトを使うにあたって、これらのサービスがどのように成り立っているのかは頭にとどめておくべきかと思います。紹介手数料のかかり方には大きく分けて3つあります。

⑴紹介をもらった時
⑵契約が決まった時
⑶紹介時と契約時の両方 

一括見役積もりやポータルサイトで主流なのは⑶になり、ほとんどのサービスが上記の収益形態になっていると思います。ここで利用者が選ぶべきなのは、紹介の時の手数料が小さく、契約後にある程度の手数料がかかるサービスの方が良いと思います。紹介時に高い手数料がかかる紹介サービスは、紹介だけで収益モデルができてしまい、紹介会社はできるだけ多くの紹介をしようとするため結果として利用者のためにならないことが多いです。この形態に多いのが一括見積もりサイトです。たくさんの紹介をされて電話がたくさんかかってきてしまうのはそのためです。逆にいうと最初の紹介手数料が小さいサービスは、改修業者から問い合わせがくるのではなく、応札形式で業者が応募してきて、連絡を取る会社をエンドユーザー側が決められることが多いのでそこを判断基準にすると良いと思います。

私が利用者として使うならホームプロ一択

たくさんのサービスがある中で自分が利用者であれば、いまのところ使うサービスはホームプロ一択です。ホームプロのメリットは、加盟基準が他のサービスに比べてとても高いです。中でも建設業許可が必要であり、瑕疵保険対応可能な会社しか加盟できないという条件は、専業で修繕をやっていない会社はクリアすることが難しいため、一定の基準を持った企業だけをふるいにかけて厳選することができます。業者の応募形式は業者からの応札式になり、12社までが応札することができます。その中から利用者が連絡を取りたいと思う業者だけに返答をすることができるのでむやみに自分の個人情報を公開しなくても良いのもメリットです。ポータルサイトでは最大手のものになるので、応札権の競争力が高く最初に応札してくるのは営業会社の可能性もあります。早い段階で返答をするのではなく、ある程度の応募が来てから業者を選んでみると良いかもしれません。各業者には口コミで5段階の星がつき、これは業者から操作することができないものとなりますので業者選びの基準としては最適かと思います。もし、少しでも興味がありましたら一度サイトを見てみてください。

関連記事

  1. 戸建住宅

    お家の化粧板(幕板)がボロボロになって困ってませんか

    外壁や屋根はそんなに汚れている様子はないのに外壁の中央の化粧板(幕板)…

  2. 戸建住宅

    外装塗装はどこに頼めばいいの?

    建物修繕は業者選びが9割建物や住居が劣化してしてきたなと思った時、…

  3. アパート・マンション

    ALC造は存在しない

    ALC造ってなに?建物の修繕をしていると、多くのお客さんから「AL…

  4. アパート・マンション

    修繕をしないALCはデメリットしかない

    メンテナンスをしないALCがもっとも漏水する「ALC造と言われるも…

  5. アパート・マンション

    建物の構造とその特徴

    建物構造の種類建物を建てる際や購入する際には「この建物はRC造なの…

  6. アパート・マンション

    外壁がタイル貼りだったら、補修ってどうやるの?

    建物の外壁がにモルタル仕上げだったり、デザイン性の強くないサイディング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

オススメの記事

  1. 戸建住宅

    お家の化粧板(幕板)がボロボロになって困ってませんか
  2. アパート・マンション

    修繕をしないALCはデメリットしかない
  3. アパート・マンション

    素人でも分かるALCの劣化診断方法
  4. アパート・マンション

    ALC造は存在しない
  5. アパート・マンション

    外壁がタイル貼りだったら、補修ってどうやるの?
PAGE TOP